シルクスクリーン (手捺染) の小幅布

 

従来の型染布は、作者が好んで使っていた染料の枯渇の他、型紙の老朽化等、いろいろな事情があり、今後制作を続けていくことが難しくなってまいりました。

柚木沙弥郎オリジナルデザインによる染布を残すためにシルクスクリーン(手捺染)を取り入れました。模様の雰囲気、色、風合いをできる限りオリジナルに忠実に再現するよう工夫を重ねて制作しております。

 

シルクスクリーン小巾布 製品一覧